1人で泣きたいときに見る話,泣ける話,悲しい話,恋愛,家族,友達,動物の涙腺崩壊する話

おもいっきり泣ける話




家族

泣ける話 実話

投稿日:




泣ける話 実話になります。新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)はいまだ猛威を振るっています。

特に高齢者はコロナウイルスに感染すると重症化するリスクが高いとされ、祖父や祖母に会うことができずにさびしい思いを抱えている人も多いのではないでしょうか。

3人の娘さんを育てるまめさんには、93歳のお祖母ちゃんがいます…

本来は年内に帰省をする予定でしたが、コロナウイルスの影響でそれが叶いませんでした…

そんなまめさんは、お祖母ちゃんへ1年ぶりに電話をかけたといいます…

お祖母ちゃんは、電話に出ると真っ先にまめさんの名前を呼んでくれます…

そして、笑いながらこういったそうです…

お祖母ちゃんもう毎日わけ分からん…編み物ももうできんなってしもうた…

でもあんたらが元気そうで、みんなにお世話になってありがたいちや…

方言を交えながら楽しそうに話すお祖母ちゃん…この異常事態にとまどいつつも、まめさんたちの健康をただひたすらに祈っていたのです…

それを聞いたまめさんは心から安堵…同時に、大切な人との距離を遠くしたコロナウイルスを恨む気持ちを抑えながら、お祖母ちゃんと再会できる日を願うのでした…

ネット上では投稿を見た人から「私も遠方にいる家族に早く会いたい…」「無駄だと分かっていても、コロナさえなければと思ってしまう」などの共感の声が寄せられています…

コロナウイルスの影響で、大きく変化した私たちの生活…

しかし、人との距離がどんなに離れたとしても、相手を想う気持ちだけは変わるものではありません…

相手の健康を心から考え、冷静に行動することが最高の『思いやり』なのかもしれませんね…




おすすめ記事

1

最悪な話だけどお付き合いください。おれは不倫していた。 4年間も妻を裏切り続けていた。ネットで出会った彼女。 最初は軽い気持ちで逢い、次第にお互いの身体に溺れていった。 幸いずる賢く立ち回ったこともあ ...

no image 2

私、ウエディングプランナーをしてて沢山の幸せのお手伝いをさせてもらったけど 忘れられない結婚式があります。 新婦は私より大分年下の10代で可愛らしい子、新郎は彼女より20歳ほど年上の優しい方でした。 ...

3

なんで戦争はなくならないのか・・・・。 戦争は本当にやめましょう。この話を見る前にあえて言います・・・。 涙腺崩壊です。 この話はドイツにいたおじいさんの戦争時の話になります。 祖父はドイツ人で戦中は ...

-家族
-

Copyright© おもいっきり泣ける話 , 2021 All Rights Reserved.